2017年5月16日 (火)

オンブバッタのその後

お久しぶりです、気になっている人がいるのかもしれないので報告です。

12月にお連れしたオンブバッタ♀はGWまで生きていました。
12月7日から5月6日までです。途中で産卵を3回しました。
ミントから雑草に切り替えて紫蘇の鉢植えに変えました。
紫蘇が出始めてからベランダに出そうと思ったのだけど、ヤモリや雀がいるので
出せませんでした。
温かくなると元気に跳ねていたのが、あまり動かなくなり気が付いたら死んでました。

羽化失敗したというか私が濡らしてしまって失敗させたアゲハと一緒にさせていました。
アゲハ♂は3月13日から5月16日まで長生きしました。
あまり蜜をあげられなかったので、バッタより早く死ぬだろうと思ったけど。
最後は老衰というよりお腹の皮がしぼんで破裂しちゃったのでかわいそうでした。
パンパンになるまで蜜を吸わない子だったので長生きしたんでしょうか。
他の蛹はまだ寒い3月から4月ごろに全部ちゃんと羽化しました。

パソコンが壊れて画像が消えてしまった上に転送も出来なくなったので
写真も撮ってません。証拠は何もなし(笑)

ベランダのミカンの木に育った幼虫はヤモリに食べられているようです。
もしくは雀に食べれれています。
終齢になってすぐ居なくなるので不憫だけど構っていられる余裕がない。
今朝はようやくアオミドロ取りをしたらヤモリが落ちで死んじゃったようで骨を見つけた。
ミカンの枝から落ちたか、水を飲もうとして落ちたか。
幼虫を食べる憎い奴だけど小さい骨でかわいそうな気になってしまった。

構っていられないのでベランダの諸々は縮小予定。
イチゴをツツジの街路樹の脇に植えたら空梅雨で枯れててショック!
(これを書いているのは6月の下旬です、もう梅雨らしくなりました)

・・・・

同じく構っていられないので水槽も縮小するつもりでいます。
そろそろファンをつけないとと思うながらまだやってません。
梅雨が終わる前には何とかしないと・・・。
魚はだいぶ減りました。

5月16日の過去の日付で投稿します。
今後の更新は多分ありません。

※全滅したと思ってたメダカが生き残ってた2匹、卵が残ってたのかな不思議です。6/28

2017年2月22日 (水)

バッちゃん、2回目の産卵

お腹がふっくらしたように思っていたんですが、産みました。

Imgp3483 ←2月17日

Imgp3484

死んじゃうんじゃないかと心配になります。
卵は土に埋めたけど無精卵ですよね~。

Imgp3485

ほうれん草も白菜も食べたようですが新鮮なうちだけでした。
ミントはまだ枯れてないけど、食べなくなったので入れてません。



2017年2月12日 (日)

ちくちく(掘り掘り)

バッちゃんを握っていると、ちくりと痛い。
今度は写真撮ってみた↓

Imgp3460

↓手のしわに先を押し込んでからのこじ開け

Imgp3464

Imgp3466_2

放せ~!って事?毎回でもないし産卵もしないけど。




2017年2月 8日 (水)

ツマグロ幼虫、どうすんの・・・

どうしてこの時期に・・・というか、いらっしゃったのね!
ベランダをうろうろしてたのでスミレの鉢植えに入れたが、枯れてるから。

Imgp3452

Imgp3453

今までどこにいたのさ?
さっそく小さな双葉を食べちゃったけど、さてどうしたものか。
今更ビオラを買ってきても1か月は農薬抜かなきゃ食べさせられないってばよ。
他所んちにそーっと置いてくる?迷惑行為w
公園とかなら良いかな・・・|д゚)むーん





2017年2月 2日 (木)

バッタをにぎにぎ

寒い!!
こんな日はバッちゃんも手の中でじっとしている。

Imgp3447

Imgp3448

↑握られて窮屈だけど温かいので我慢しているの図。

前にこれやってたら噛まれたようなチクリと痛みがありました。
お尻で手の皮を掘り掘りしてたw
先端は尖っていて土を掘って卵を産む合理的な形になっている。
え、産むの?って思ってたけど、窮屈なのでもがいてただけかも。
もちろん葉っぱにも産卵はない。

Imgp3441

Imgp3443

↑この葉っぱは食べてくれた。
ミントが枯れてきたので、なんでも食べろよ~!




«セクシーな足と苦手な腹

メバル時計


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ